効果が証明されているひざサポートコラーゲン

ひざサポートコラーゲンは膝の関節痛を抱えている29人に対し16週間の臨床試験を行い、膝の曲げ伸ばしに効果がある事が証明された機能性表示食品です。

含まれている成分の一つであるコラーゲンペプチドは膝の軟骨成分の一つであり、この成分が不足していると膝の曲げ伸ばしの際に保護する成分が不足している事になってしまいます。

その結果神経が痛みを感じやすくなってしまい、関節痛の症状が出てしまうのです。

他にもひざサポートコラーゲンにはヒアルロン酸やコンドロイチンなど優秀な軟骨成分が豊富に含まれていますので、一度に摂取する事でさらに効果を期待出来ます。

注意点として機能性表示食品はトクホと呼ばれる特定保健用食品と異なり、消費者庁の個別審査は受けてはいませんので、消費者庁が効果を証明したものではありません。

元々機能性表示食品とは特定保健用食品の敷居を下げ、商品に付加価値をつけやすくしたものですので、会社独自に科学的な証明を取っています。

とはいえ、効果が実証されているという事は変わりありませんので、膝の痛みで悩んでいる人には試して欲しいサプリメントです。

●またこちらも参考に=>《URL:http://biz-journal.jp/2016/01/post_13237.html

ただあくまで効果が実証出来たのみで、全員に効果があったというわけではありません。

この点が薬などと違うポイントであくまで効果があるとされている成分ですので、適正の有無も関係します。

高齢になると今まであった成分は不足していきますが、それが年を重ねるという事でもあります。

ですが若いままでいたい、そういった人にはひざサポートコラーゲンのようなサポート食品が必要なのです。

Comments are disabled